空創メモリー

すきなひとたちについてつらつら書いてるただそれだけのじゃねのきまぐれブログ。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - category: -
<< こめへん!>>7/11-7/13 | main | こめへん!>>7/13-7/14 >>
黄色い奴をね。
んふふふふ。
じゃねさんもね…うっかり観てきちゃいましたよ!
巷で話題のゾロアークさんを!w

以下、映画の内容にも触れてますので
これから観に行くよ!って方は回れ右の方向でお願いしますね(`・ω・´)





…ごめん。
私ポケモン完全にナメとったわ\(^q^)/\(^q^)/\(^q^)/←てめぇ




もうどこまでもゾロアークが気の毒すぎて
清竜人ばりに胸が痛かったんだからあああ…(´;д;`)←

あれよなあ
ゾロアークて自分は幻影作り出せるけど
相手が幻影かどうかを見破れない故に、ってのが切なすぎるだろ…。。。
ゾロアを守る為にコーダイの言いなりにとか…ブワッ泣!!!

なんつーか。この映画におけるゾロアークは
今の時代に何かを訴えかけているようにも感じたり。
今の世界って何もかもが人間第一で出来てるけど
その分犠牲になってるもんが必ずあるんよな、とか。
深い…深いわあ。。。

あとコーダイがセルビィの時の波紋独り占めしてさ、
クラウンシティーの植物が枯れちゃったあの風景。
ま、お話上では『パワーが逆流して(うんぬん)』言ってたけど
あれって人間の欲深さみたいな意味合いもこもってんじゃないのかなあとか。

ポケモンは確かにアニメ映画だけど
一番ベースにあるテーマって実は結構重たいんかもなあって思った。
そういう意味では『ミュウツーの〜』時から核は変わってないってことなのかも。
私『ミュウツーの〜』が映画館で観た最初で最後のポケモン映画のはずなんだけど
当時はまだ全てを理解出来るような脳みそ持ってなかったけど笑
あの映画も意外と深いテーマ突きつけてたんだなあって
だいぶ経ってから気づいてハッとしたんよね笑。ほほ。
(ていうか、もしかしなくても
 あの時から監督ずっと変わってない!よねえええ!すご(°д°)!)

…って
素でガチな映画の感想ですみませんw(^д^)w
でもね、語りたくなっちゃった…つい笑。

あとは

ゾロアかっわいいいいいい!!!!!!!とか
ピカチュウってこんな表情豊かでかわいい生き物だったんだねえええ!!!とか
ポッチャマはドナルドダック的ポジなんやな…とか
普通にクラウンシティーの全体図面見てみたいわ笑!とか←
リオカがベッピン声\(^q^)/ぴょおお!とか
リオカの『バッチリよ!』がたまりません(^q^)とか
幻影キャンセラーとかいうすごいもん作れるくせに
クラウンシティーでの“時の波紋”探しの仕方が意外に原始的やなとか笑
結局ポケモンバッカー・ワールドカップにはあまり触れないんですねとか←
普通に手に汗握って観てまう展開やったやないか!とか
うっかりエンディング前にゾロアークとゾロアに泣かされしまったりとか

案外楽しんで観てしまったwwwぶっはwww




…って
それで肝心のエンディングのことを書きたいんでした、そうでした←

まずアイシンが流れ始めた時点でワッサア!鳥肌たった\(^q^)/
それでいちいち感動したのが歌詞と映像のシンクロ具合!

『一緒に笑えるかな Yeah♪』
ピカチュウとポッチャマがクシャッ!って笑ってハイタッチしてたり

『食べようとしていた〜ベタベタに溶けていたんだ♪』
気球に乗ったロケット団がソフトクリーム食べてたり

『君とならどんな一瞬だって煌めいてみえる♪』
ゾロアがゾロアークにスリスリしてたりさあああ!!!

もう湯山監督ったら!
なんとまあ粋な計らいしてくれちゃってんのよおおおおお!!!(ばーんっ)

あと
先週末に観に行ったスキ友さんの感想とか見てたら
『1番で既に泣いたw』とかいうのを見たんですけど
確かにこのエンディングは何故か1番の時点で
かなり込み上げてきたわwww謎の感極まり(⊃;ω;⊂)ぶええっ
それでまた2番で込み上げてきて謎の感極まり再び(⊃;ω;⊂)ぶええっ
や、ややややばいね…!!!
映画観終わった後にあの大音量でのアイシンかなり涙腺にくる、よ…(´;д;`)

それから
エンディングでアイシン聴きながら
『だあああああああスキマやっぱすげーわ!!!!!!ばああ!!!』
ってスキマに対しても勝手に感動www←

だってさだってさ!さっきも書きましたけど
私いまだに『ミュウツーの〜』が
ずーっと自分の記憶の中に残ってるもんだから、当時主題歌だった
「風といっしょに」を聴くと今でもワッサアアア!!!なるんですよ。
血が騒ぐというか…記憶がブワア!蘇ってくる感覚があって。

ってことは。
今、このポケモン映画を観てる世代にとっては
スキマのアイシンがポケモン映画のテーマソングになるってこと。
つまり
今このポケモン映画を観てる世代が大人になった時に
スキマのアイシンを聴いたら…!!!
『やっぱポケモン映画と言ったらスキマだよな!アイシンだよな!』
ってなるんじゃないかって思うんですよ…!!!!!!

まさに音楽が記憶を呼び起こすっていう。
そう考えると
スキマがこうしてポケモン映画の主題歌を担当してるって
ものすごい光栄なことなんだなあって…!!!!!!
もうそういう意味でもうっかり泣いてしまったよね!wぶわあああっ(´;∀;`)

なんか…スキマファンとして誇らしくなりましたw
特に何もしてないのに\(^q^)/←




やー
それにしてもまさかこの歳になって
ポケモン映画を観ることになろうとは思いもしませんでしたけど
なんか…観に行って良かったなーって思ったのでした(*´∀`*)
ふはは笑。

comments(2) trackbacks(0) category: スキマスイッチ
スポンサーサイト
- - category: -
コメント
こんばんは!恐る恐る初コメです^^

じゃねさんも見に行かれてたんすねー。

ゾロアの可愛さとか!
ピカチュウが意外と表情豊かだったとか!
その他色々、じゃねさんと同じ事考えておりました〜
もうゾロアークの姿見るだけで泣きそうになりますわ…

映画以降、アイシンを聴く度にハイタッチピカチュウ&ポッチャマとか、アイスロケット団とか色々蘇って悶えて困っております(笑)

もう一回映画館に行っても良い!とポケモン映画に思わされるとは思いませんでしたw
| なおや | 2010/07/13 11:52 PM |

じゃねさん!こんにちは!何度かやっこさんのラグランチャットでお世話になりました、◆もこ◆です(^o^)
いつもコメントしたいな〜と思いながらコメントできずに、ブログを読み逃げしていたヒドイ奴です←
なので今日はじめてコメントさせていただきます!

黄色い奴見に行かれたんですね〜☆
私もあの大きなスクリーンでアイシンを聴いて号泣したいです!!
ポケモンのサイトを見て映画の予告でゾロアとゾロアークにうるうるして危うく予告で泣きそうになりますもんッ!
そりゃぁ本編で泣くのは当然です!
じゃねさんの言うとおり、小さい頃に見た映画の主題歌って大人になって聴いてもそのときの記憶が鮮明に蘇えってきますよね。
そう考えると、すげーやスキマ!っておもいます(>_<)☆

なんだか長々と書いてしまいました(/_;)
また遊びに来ても宜しいでしょうか?
これからも楽しみにしています(^o^)/
| ◆もこ◆ | 2010/07/14 10:38 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kusou-memory.jugem.jp/trackback/1782
トラックバック
Selected Entry
Links
○:Augustaブロガー様
●:安全地帯ブロガー様
Recommend
Family~ひとつになること
Family~ひとつになること (JUGEMレビュー »)
KinKi Kids,堂本剛,吉田建,家原正樹
Recommend
蒼いバラ/ワインレッドの心
蒼いバラ/ワインレッドの心 (JUGEMレビュー »)
安全地帯,安全地帯,玉置浩二,井上陽水,星勝
Recommend
Recommend
君の話
君の話 (JUGEMレビュー »)
スキマスイッチ,大橋卓弥,常田真太郎
Recommend
魔法の鍵 ~The Dream Goes On
魔法の鍵 ~The Dream Goes On (JUGEMレビュー »)
石井竜也&高杉さと美,Tatuya Ishii
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
スキマスイッチvvv
卓弥さんvvv
もっちゃんvvv
Search this site
Sponsored Links